オールインワン化粧品では浸透力も大事?

オールインワン化粧品のみならずスキンケア製品全般に言えることですが、製品選びの際にはどうしても配合成分のチェックを最優先に行いがちです。セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸といった保湿成分、ビタミンC、コエンザイムQ10、フラーレンといった抗酸化成分など。メーカー側も製品の配合成分のメリットを強調しています。

ビタミンCはそのものより誘導体の方が浸透性が高い

50代オールインワン浸透力

しかしこうした成分もその効果が最大限に発揮してはじめてメリットが得られます。じつはこの点がオールインワン化粧品選びの難しい点でもあるのです。

 

もっとも分かりやすいのはビタミンCでしょう。この成分はその優れた美容効果とは裏腹に肌に浸透しにくく、普通に肌に塗布しただけではほとんど内部にまで浸透しないと言われています

 

そのため各メーカーでは他の成分と結合させることで浸透性を高めたビタミンC誘導体の形で配合しています。このように、有効成分がどれだけしっかり浸透するかどうかも製品を選んでいくうえでの大事なポイントとなるのです。

 

配合成分が「宝の持ち腐れ」にならないためにも、浸透力はある意味配合成分そのものよりも重要といえます。

 

では浸透力をチェックする場合にはどういった点に着目すればよいのでしょうか。ポイントは二つ。ナノ化と複合成分です。

成分の複合化やナノ化処方されているものに注目

50代オールインワン浸透力

ナノ化とは本来の成分の粒子をより細かくする技術のこと。たとえばヒアルロン酸は分子が大きく、そのままでは角質層の奥まで浸透しにくいといわれています。

 

それをナノ化することで浸透力を高めることができるのです。この点はコラーゲンなど他の成分でもよく行われています。配合成分にナノ化が施されているかどうかまずチェックしてみましょう。

 

それから複合成分。複数の成分を組み合わせて作られた成分のことで、コラーゲンやヒアルロン酸によく見られます。一度ナノ化して粒子を細かくしたうえで他の成分と組み合わせることが多く、浸透力を高めるとともに他の成分との相乗効果も目指しています

 

オールインワン化粧品を選ぶ際にはこうしたメーカー側の工夫やこだわりにも目を向けて選んでいけばより高い効果が期待できる製品が見つけられるはずです。
50代で使ってみたいオールインワン化粧品>>

コスメルジュ編集部が選んだ50代で使ってみたいオールインワン化粧品

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

パーフェクトワン モイスチャージェル

3500万個突破!たるみとシミを同時に防ぐ日本で最も売れているオールインワン
4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
公式HPで詳しく見てみる!>>

リソウ リペアジェル

コラーゲン不足が原因のたしわ・たるみに!1滴の水も加えないオールインワン美容液
たっぷり2週間お試しに今ならリペアウォーター(化粧水)もついて1,980円!通販限定
(15000円の本商品が2週間たっぷりお試し!さらにリペアウォーター3000円付)
公式HPで詳しく見てみる!>>

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

パーフェクトワン モイスチャージェル

@コスメでも高評価!若返りが実感できる馬プラセンタ配合オールインワン
4,980円・税込/定期コース初回2,980円(2回目以降3,980円)・税込
公式HPで詳しく見てみる!>>