首のシワにもオールインワンが効果的?

首のシワはある意味顔以上に注意したい部分です。顔のケアは一生懸命行って若々しい肌を維持できていても首にシワがあると一気に老けて見られてしまいます。首は手と並んで年齢が現れやすい部分でもあり、シワがあると「見た目は若そうだけど実際にはそうでもないんだな」と評価されてしまいかねません。

オールインワンなら手軽に首のシワ対策が行える

50代オールインワン首のシワ

とはいえ顔と違って首のシワはどうケアしていけばいいのか難しいものです。

 

化粧水や美容液、クリームなどどんなアイテムを使えばいいのか悩みも出てきます。そんな時にオススメなのがオールインワン化粧品です。

 

顔と同じように洗った後に化粧水、美容液、乳液、クリームと入念なケアを行うことができればいいのですが、実際には時間や手間、さらに経済的な事情もあってなかなか難しいものです。

 

とはいえ不十分なケアを行っていると老化の影響がどんどん進行してシワが目立ってしまいます。オールインワンなら最小限の手間と時間、経済的な負担で必要なケアをひと通り行うことができます

 

また、首のシワは首だけでなくフェイスラインからデコルテまで広い範囲と深くかかわっています。顔のたるみが首の肌にも影響を及ぼしますし、首のシワはデコルテ部分の艶・ハリとも深くかかわってきます。

 

こうした面も踏まえてケアを行っていくうえでも1本でひと通りのケアができるオールインワンはよい選択肢なのです。ただオールインワンなら何でもよいというわけではもちろんありません。首の環境に合わせて適切な製品を選んでいくことが求められます。

顔以上に保湿を行ってバリア機能を維持する

50代オールインワン首のシワ

とくに顔のケアもオールインワンを使っている方は同じアイテムを使って大丈夫なのかどうか、よく確認したうえで判断するようにしましょう。

 

首のシワの大きな原因は2つ、乾燥と紫外線のダメージです。外気と接触しやすいうえに紫外線を浴びやすく、しかも服の襟やストール、マフラーなどと接触する機会が多い首は外部からの刺激の影響がシワの大きな原因となります。

 

それだけにシワが気になる場合には顔のケア以上に保湿をしっかりと行い、バリア機能の維持を図る必要が出てきます。セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸といった保湿成分がしっかり配合されており、浸透性と持続性に優れているかどうかを第一に検討しましょう。

 

また、衣服が接触する関係からベタつきやすい製品は向いていません。クリームとしての効果が優れているオールインワンは顔には適していても首にはあまり適していない面もあります。

 

この点顔と首では使い心地の点で差が出てくることも踏まえておきましょう。あとはどうしても範囲が広いので使う量が増えるため経済的な負担も考慮して無理なく使い続けられるものを選びたいところです。
50代で使ってみたいオールインワン化粧品>>

コスメルジュ編集部が選んだ50代で使ってみたいオールインワン化粧品

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

パーフェクトワン モイスチャージェル

3500万個突破!たるみとシミを同時に防ぐ日本で最も売れているオールインワン
4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
公式HPで詳しく見てみる!>>

リソウ リペアジェル

コラーゲン不足が原因のたしわ・たるみに!1滴の水も加えないオールインワン美容液
たっぷり2週間お試しに今ならリペアウォーター(化粧水)もついて1,980円!通販限定
(15000円の本商品が2週間たっぷりお試し!さらにリペアウォーター3000円付)
公式HPで詳しく見てみる!>>

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

パーフェクトワン モイスチャージェル

@コスメでも高評価!若返りが実感できる馬プラセンタ配合オールインワン
4,980円・税込/定期コース初回2,980円(2回目以降3,980円)・税込
公式HPで詳しく見てみる!>>